• TOP >
  • コラムTOP >
  • 良い意味でコスパを裏切る本革トートバッグ

良い意味でコスパを裏切る本革トートバッグ

COLUMN

コスパが良い=素材や仕立てがそれなりのもの、というのが一般的ですよね。
今回ご紹介するこのトートバッグ、良い意味で一般的ではないんです。
牛本革を贅沢に使用したオールレザー仕様なんです。

軽量で柔らかいオリジナルのキップレザー

使用しているレザーは、ブランドがタンナーと試行錯誤を繰り返し仕上げた、オリジナルの牛革キップレザー。
程よいツヤ感がありながらマットな質感を醸し出すレザーは、幾つもの行程を経て仕上げた、非常に手間暇かけたレザーなんです。
まずは、植物性のタンニンを使って時間をかけて鞣し、その後、革に染料を染み込ませて染色をし、更には、表面に顔料をかけて仕上げています。
見た目は、”革”を主張しすぎない落ち着いた雰囲気ですが、手に持っていただければ、革らしいしなやかさを感じていただけます。

"普遍性"を追い求めたミニマルな装い

フォーマルでもカジュアルでも、オンオフ問わず使えること。そして、男性でも女性でも違和感なく持てること。”限りない普遍性”をデザインに落とし込むことにより、時代のトレンドには左右されないボーダレスな風姿が、このトートバッグの最大の魅力。
更に、ミニマルさ=断捨離と捉え、マチ幅を一般的なトートバッグよりもスリムに仕立てていることも◎。これにより、女性の方でもストレスなく肩掛けできます。
ものを沢山持ちすぎない、今の時代に合ったトートバッグの使い方を提案をしているところも新鮮です。

大も小も兼ねたサイズ展開

急遽決まった1泊2日の出張や旅行。家のクローゼットを開け、見合ったカバンを探しても、オンオフ併用できる丁度いいカバンがない。。。
そんな時は、STU-TB100 (トートバッグ Lサイズ)がオススメです。B4ファイルまで対応した万能型で、ザックリものを詰め込んで軽やかに華やかに。

毎日の通勤や通学。仕事や勉強は、もっぱらPCやタブレットを使いこなすスタイル。荷物は必要最低限のため、カバンの中身はいつもぐちゃぐちゃに。
そんな体験をされた方には、A4ファイル対応のSTU-TB101(トートバッグ Mサイズ)がぴったりです。スマート&スリムな装いで上品にどうぞ。

Instagram