天然繊維と化学繊維の融合

COLUMN

日本では麻や綿よりも古い歴史があるといわれている和紙糸。そんな和紙糸とナイロン糸で完成したオリジナルペーパーナイロンクロスのDRAFTシリーズ。

麻を原料とした紙から作られた糸「かみのいとOJO+」

鞄に「紙」素材と聞くとどこか頼りなさを感じてしまいますが、この和紙糸は綿糸よりも弾力性があり、軽さも十分で非常に優れた素材であります。ナイロン紙と編み込まれることによって、独特なハリ感や光沢がでることが特徴的です。軽さはもちろんですが手に取ってみると独特な素材感を体験できるカバンとなっております。※OJO+(オージョ)日本オリジナルの天然紙糸繊維

ボンディング加工と耐久性超撥水加工

カバン本体にはボンディング加工が施されており生地自体の軽さだけでなく、カバン全体の軽さも追及しております。また、表地と裏地には耐久性超撥水加工が施されており、水の侵入や汚れを防ぐような効果もあり、気兼ねなく使うことが可能となっております。素材が紙だからという不安感を加工技術によりすべて払拭しております。

細部にもコダワリあり

内装は和紙そのものをイメージさせるような明るいグレーの生地を採用しておりモノを入れたときの視認性も高めております。金属パーツはすべてゴールドカラーとしており、カバンそのものを引き締める効果にもつながっております。ゴールドのパーツを使用することによって男性から女性まで幅広いニーズに合わせたカバンに仕上がっているところが特徴です。

Instagram