永遠の定番を進化させた別注品

COLUMN

HERGOPOCHの顔とも云うべきロングセラーと言えば、”06-OS”のワンショルダーバッグ。
今回は、その傑作をエレガントに品良くアレンジした、ギャレリアだけの別注アイテム”06CGR-OS”をご紹介します。

HERGOPOCHのものづくりとは

HERGOPOCHの製品は、素材・企画・縫製まで、すべて日本のプロフェッショナルたちによって手掛けられます。確かな技術力と柔軟な発想を求めた結果、理想の鞄を生み出せるのは日本のモノづくりだったのです。その姿勢から生まれた、定番の”06-OS”ワンショルダー。独創的でありながらも普遍性を感じるその佇まいは、非常に繊細なパターンから縫製されています。高い技術が成せる”ひけらかさない、けれども主張を持った”逸品なのです。

ロングセラーをギャレリアがアレンジ

当店で別注するにあたり掲げたテーマは、”気品”と”威厳”。完成し尽くされた”06-OS”のフォルムや仕様はそのままに、全体に使われている革”ワキシングレザー”にクロコ型押しを施しました。型押しの角度によってワキシングレザーの優美なツヤが浮かび上がり、レギュラーアイテムとは違う角度の上品な風合いに仕上がりました。また、別注に採用したカラーは、ブラック・ミッドナイトブルー・ダークブラウン・レッドの4色展開。どのカラーも落ち着いたトーンで、カジュアルになり過ぎない落ち着きのある佇まいを目指しました。

金具パーツにも”気品さ”を

HERGOPOCHは、金具類も独自に型を起こし、使いやすさを考慮したオリジナルのデザインのパーツを使っています。レギュラーアイテムでは、マットな質感で落ち着いた印象を与えるシルバー色でまとめられていますが、別注アイテムにはその金具類、そして、ファスナーにもアレンジを加え、シルバーメッキ仕上げの特注パーツを採用しています。キラリと光るメッキパーツで全体をスタイリッシュに印象付け、大人のスタイリングにしっかりハマるスマート仕立てになっています。

本質と上質の先にあるスタンダードを求めて進化し続けるHERGOPOCH。そのクラフトマンシップは、今回ご紹介した別注アイテムでもしっかり感じていただけます。「持つ喜びを感じていただける鞄をお届けしたい」と語るHERGOPOCHの実直なモノづくりを是非この別注でお手に取ってみてはいかがでしょうか。
Instagram